【初心者向け】Googleフォームを使って、特典請求フォームの作り方を徹底解説

グーグルフォーム

この記事では、あなたのブログからサービスや商品を購入していただいたユーザー様に、お礼の特典を渡したい場合の特典請求フォームの作り方を解説します。

 

特典請求フォームを作成していると、ユーザーのメールアドレスを自然な形で集める事ができます。

 

特典請求フォームの作り方は色々な方法がありますが、ここではGoogleが提供しているGoogleフォームを使って、特典請求フォームの作り方を解説します。

 

この方法は初心者でも、比較的簡単に作る事ができます。

 

無料で作る事が出来るので、是非チャレンジしてみましょう。

 

Googleフォームとは何かを理解しよう

Googleフォームは、Googleが無料で提供する各種フォームを作成する為の無料サービスです。

 

各種フォームとは、色々な書式のアンケートやお問い合わせの書式を作る事ができます。

 

パソコン操作が苦手の中高年や専門知識がない初心者であっても簡単に色々なフォームを作成することができます。

 

ワードプレスに精通している人であれば、有名な「Contact Form7」というプラグインを使って作成することも可能です。

 

ただ、Contact Form7はワードプレス初心者には少しハードルが高いので、今回はGoogleフォームを使って解説しようと思い立った次第です。

Googleフォームを使って、特典請求フォームを作る

さて、ここからは、実際にグーグルフォームを使って特典請求フォームを作っていきましょう。

 

まずは、以下をクリックしてGoogleフォームにログインします。

→ Googleフォーム

 

ログインすると、以下の画面に移行します。

グーグルフォーム①赤枠で囲んだ【Googleフォームを使う】をクリックします。

 

クリックすると、フォームのテンプレートを選ぶことができる画面に移行します。

 

移行したら、下記の赤枠をクリックします。クリックすると、下に更にたくさんのテンプレートが表示されます。

 

グーグルフォーム②特典請求フォーム作成するのに適したテンプレートを選びます。私は以下の図のように注文書を選んでみました。

 

グーグルフォーム③注文書をクリックすると、以下の画面に移行します。

 

以下の図のように、注文書をカスタマイズして、特典請求フォームを作っていきます。

 

グーグルフォーム④赤枠で囲んだタイトル部分、【注文書】の部分をクリックすると青く反転します。

 

文字をキーボードのBack Spaceキーで削除し、【特典請求フォーム】と入力します。

 

グーグルフォーム⑤続いて、「今回は購入いただきまして、ありがとうございます」という内容の文章を作ります。

 

赤枠下の解説している部分を削除して、文章を入力します。文章は、Back Spaceキーを使って削除します。

 

削除した文章を変更して私が入力したのは、以下の文章です。

 

この度は、MasatoからFunblo!(ファンブロ)をご購入頂きありがとうございます。 下記のフォームより、特典の請求をお願い致します。 決済の確認ができ次第、特典リンクをお送り致します。 メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認頂き、 迷惑メールフォルダにも届いていない場合は、 お手数ですが別のアドレスでもう一度送信をお願い致します。

 

出来上がりは以下のようになります。

 

グーグルフォーム⑥1つの設問・解答の項目を編集するためには、下の画面で表した通り白抜き部分をクリックします。

 

【初めてのご注文ですか。】をクリックすると、青く反転します。

 

グーグルフォーム⑦編集可能になるので、キーボードのBack Spaceキーで削除。そして【メールアドレス】と入力します。

 

以上の手順は、先程のタイトルを変更した時と同じです。

 

その後、下にスクロールします。すると、以下が画面が出てきます。

 

グーグルフォーム⑧画面右側にある【ラジオボタン】の、赤丸で囲んだ▼をクリックします。

 

グーグルフォーム⑨クリックすると、質問に関する回答形式が選択できます。ここでは【記述式】を選択します。

グーグルフォーム⑩記述式をクリックすると以下の画面に移行します。

 

グーグルフォーム⑪【メールアドレス】の入力は必須にしたい項目です。上記図の必須の横のラジオボタンを右にスライドさせます。

 

グーグルフォーム⑫次に一番上のヘッダー画像を変更します。今回は当ブログ一押しのブログ教材「ファンブロ!」のヘッダー画像に変更します。

グーグルフォーム⑬赤枠をクリックします。すると以下の画面に移行します。

 

グーグルフォーム⑯画像選択をクリックします。次に以下の画面に移行します。

 

グーグルフォーム⑰グーグルフォームの中にある色々なヘッダー画像に変更する事も可能ですが、今回はファンブロの特典請求フォームなので、ファンブロの画像を使います。

 

使う画像はあらかじめ、デスクトップに置いておきます。そして、赤枠のアップロードをクリックします。

 

クリックすると以下の画面に移行します。

グーグルフォーム⑱

 

 

 

 

 

 

 

次に画面が変わるので、デスクトップに置いておいた画像をグーグルフォームに取り込みます。

 

グーグルフォーム⑲

赤枠の参照を押すと、デスクトップに置いてある画像一覧が表示されます。または、画像ファイルをドラッグ&ドロップしてグーグルフォームに画像を取り込みます。

 

最終的には以下の図のようにヘッダー画像が変更されました。

グーグルフォーム⑳キレイに変更されていますね。

特典フォームが完成したら、URLを取得する

最初は少し時間がかかるかもしれませんが、何回かフォームを作っているうちに、慣れてきます。さて、もう一息です。

 

フォームが出来たら、次はURLを取得しておきます。

 

URLの取得方法を図解で解説します。

URLを取得する

送信ボタンをクリックします。

 

すると以下の図に移行します。

URLを取得する2次に赤枠のリンクボタンをクリックします。

 

すると、以下の画面に移行します。

 

リンクの下にURLが出来ています。なお、後半はぼかしをつけています。

 

このままでは、非常に長いURLになるので、下にある「URLを短縮」にチェックを入れます。

 

チェックを入れると、すぐに短縮URLが表示されます。

URLを取得する

まとめ~Googleフォームを使って、特典請求フォームの作り方を徹底解説

今回は、初心者向けにグーグルフォームを使って、特典請求フォームの作り方を解説しました。

 

特典請求フォームはいくつか作り方がありますが、初心者でもグーグルフォームを使えば比較的簡単に各種フォームを作成することができます。

 

ただ単に解説を見ているだけでは作れるようになりませんので、必ず実践していきましょう。

 

実践を繰り返す事によって、今まで出来なかったことも、出来るようになります。一回で出来なければ、何回もチャレンジして出来るまで繰り返しましょう。

 

それが出来るようになるコツです。

 

(Visited 71 times, 1 visits today)

コメントを残す

CAPTCHA