ファンブロでアフィリエイトを始めるのに必要な費用を詳細に解説!

ブログの費用

この記事ではファンブロ!(ファンブロ)を購入してアフィリエイトを始めるのに、どれくらいの費用が必要なのかについて詳しく解説します。

 

何を始めるにしても、経費や必要です。

 

安く始めることが出来ると言っても、実際にかかる費用は気になるものです。

 

ファンブロを購入してアフィリエイトブログを作成するのに一体どれくらいの費用がかかるかについて以下から詳しく解説します。

 

詳しい説明が不要だという方は以下のリンクからファンブロの公式サイトに飛ぶことが出来ます。

    
                                          ↓   ↓   ↓

   Funblo(ファンブロ)の公式サイトはこちら

 

ファンブロの費用と手に入るコンテンツ

手に入るコンテンツまずは、Funblo!(ファンブロ)の購入価格についてお知らせします。
ずばり、22,800円です。

 

この金額を聞いて高いと思うか?安いと思うか?はそれぞれの人の価値観によって違ってくると思います。

 

私が購入した時には、まだ12,800円でした。

 

それから数カ月たった今までは1万円値上がりしています。

 

私が購入した当初から、値上がりするだろうとは予想はしていました。コンテンツが充実している割には、金額が安すぎると感じていたからです。

 

今後もコンテンツがさらに充実していき、それと共に購入金額も上がっていくのではないかと思っています。

 

今のコンテンツだけでも十分ですが、販売者のあか子さんは単なる教材の販売者だけではなくて、ブログ実践者でもあるので、自分がブログ運営をしていくなかで、気が付いた事は教材をブラッシュアップしていくと感じます。

 

教材の中身は販売ページを見ていただくと、概要は分かります。

 

また、私が作成したレビュー記事をご覧いただくことによって、教材のメリットやデメリットも明確にご理解いただけると思います。

 

一番のおすすめは「デモサイト」が公開されている点です。

 

このデモサイトを見れば、ブログの完成形がイメージできます。

 

少ない記事数でも、キーワードを選定して、キーワードの検索意図の沿った記事を書くことによって、読者をファン化して売り上げにつなげることが出来ます。

 

→ Funblo!(ファンブロ)の公式サイトはこちら

 

→ Funblo!(ファンブロ)のレビューページはこちら

 

ブログを始めるのに必要な三つの経費

三つの経費次にアフィリエイトブログを作るに当たって、一体どのような経費が必要になるかを解説します。

 

はっきり言って経費と呼べる経費は以下に説明する三つだけです。

 

しかも、三つ目のワードプレスのテーマについては無料のテーマを使えば費用は発生しません。

 

レンタルサーバーとドメインだけであれば、一年間にかかる費用は数千円から一万円少々です。

 

なぜ、金額の幅が出来るかというと、サーバーにはいろいろな会社があること。そして、選んだサーバー会社の中でも、いろいろなプランがあるからです。

 

ここからは、Funblo!(ファンブロ)を購入して今からブログを作るという前提でお話を進めていきます。

ドメインの取得費用と更新費用について

ブログを作るに当たっては、まずはドメインを取得しないといけません。

 

ドメインというのは、ネット上の住所に匹敵するもので、必ず必要になります。

 

→ ドメインの選び方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

初年度はドメインを新規に取得しないといけません。取得費用はドメインの種類によって様々です。

 

初心者であれば、「.com」あるいは「.net」あたりのドメインを取得していれば問題ありません。

 

一般的に初年度のドメイン取得費用は安い傾向があります。そして、二年目以降の更新費用から金額が少し上がる傾向です。

 

ドメインの取得については、以下のサイトを参照してください。取得費用と更新費用が一覧となっており、非常に見やすいです。

 

→ ラッコドメインの詳細はこちらをクリック

 

レンタルサーバーの費用について

ドメインを取得したら、次はレンタルサーバーを借ります。レンタルサーバーも国内だけでも数十社あります。

 

初心者の方なら迷うところですが、私は2009年から使っているXサーバーを推奨しています。

 

Xサーバーについては以下の記事で詳しく解説しています。

 

→ Xサーバーの詳細について

 

ワードプレスのテーマの費用について

コクーンのダウンロード画面テーマというのは、テンプレートのことです。ワードプレスではテンプレートの事を「テーマ」と読んでいます。

 

ワードプレスは現在世界中で使われているCMSです。

 

要は、プログラム初心者であっても簡単にブログを作ることが出来るシステムのことです。

 

このシステムは誰でも無料で使うことができます。

 

さらに、使い方は個々人によって様々なので、いろいろとカスタマイズ出来るようにプラグインという無料で使うことが出来るアプリが用意されています。

 

このプラグインをワードプレスの中に導入することによって、好きなようにカスタマイズすることができます。

 

無料でテーマを使う場合は、当サイトでは「Cocoon(コクーン)」を推奨しています。

 

無料とは思えないクオリティで初心者でも使いやすいテーマに仕上がっています。

 

→ Cocoon(コクーン)に公式サイトはこちらをクリック
  

→ Cocoon(コクーン)の詳細はこちらの記事で書いています。

 

最小限の手間でブログを始める裏技を解説

最後にご紹介するのは、最小限の手間でブログを開設する方法です。

 

実際にやってみると分かりますが、ワードプレスをインストールした後でもドメインとサーバーの紐づけや、それに伴うネームサーバーの変更、SSL化の設定などやることはかなりあります。

 

初心者の場合は、記事を書き始める前の初期設定の時点でやることが多くて嫌になってしまい、手が止まるケースも多々あります。

 

そこで、おすすめしたいのが、Xサーバーの年間契約です。

 

年間で契約することによって、ドメインの取得料金は無料になります。

 

さらに、ドメインとサーバーの紐づけ作業は不要になり、SSL化まで自動で行われます。

 

それも、複雑な手順は必要ありません。たった3クリックするだけで、面倒な初期設定が完了します。

 

出来るだけ煩わしい作業を軽減して早くブログの記事を書きたいと思っている場合は、迷わずXサーバーの年間契約をしてください。

 

これをすることによって、他の初心者よりも早くワードプレスの最低限の設定が終了してブログを書き始めることができます。

 

→ Xサーバーの年間契約はこちらをクリック

 

まとめ~ファンブロでアフィリエイトを始めるのに必要な費用を詳細に解説!

この記事では、ファンブロでアフィリエイトを始めるのに必要な費用を詳細に解説しました。

 

繰り返しになりますが、ファンブロの実践に当たって必要な経費は以下の経費です。

 

経費① ファンブロの購入費用       22,800円
経費② ドメイン取得費用        1,000円程度
経費③ レンタルサーバー費用 数千円から一万円程度
経費④ ワードプレステーマ      一万円から二万円程度

 

以上が必要な経費になります。

 

なお、テーマについては経費節減を考えるなら、無料テーマを使っても構いません。

 

 

最後になりますが、アラフィフからアフィリエイトを始めるのは本当に若い人が始めるよりもチャンスは多いと言うのが私の持論です。

 

 

ただし、若い人たちよりも時間はかかります。多少の時間はかかっても読んでもらえるブログを作っていく方が大切ですし、マネタイズしていくにもその方が重要です。

 

今回はブログを新たに始めるにあたっての費用について解説しましたが、初期費用と言っても自分でお店を始めるのに比べると、微々たるものです。

 

時間はかかりますが、一年、二年がかりでブログを作っていくと決心して実践していけば、高い確率で読まれるブログを作っていくことが出来ます。

 

アラフィフ世代でも、人生逆転のチャンスはまだまだあります。諦めないでチャレンジする気持ちを持ち続けたいですね。

(Visited 34 times, 1 visits today)

コメントを残す

CAPTCHA