『初心者必見』アフィリエイトにおすすめのコアサーバーを徹底解説!

コアサーバー

レンタルサーバーには色々なタイプのサーバーがありますが、安い費用でそれなりの高機能を備えているサーバーを探しているならコアサーバーがおすすめです。

 

コアサーバーは一番安いプランだと「月額198円(税抜き)」から使える高機能を兼ね備えたレンタルサーバーです。

 

しかも、ワードプレスをインストール機能は同時申し込みをするだけで最短一分で設定することが出来ます。

 

この記事では、コアサーバーの大きな特徴である料金が安い、料金の割には転送量が多い、容量が多いというメリットと登録が面倒などの三つのデメリットについて解説します。

 

筆者は数年前に実際にコアサーバーを使っていた経験があるので、実体験も含めてお伝えしていきます。

 

コアサーバーの利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください!

 

コアサーバーの公式サイトを見る

 

コアサーバーの基本情報と特徴について

ここでは、コアサーバーの特徴を分かりやすく表にまとめました。

 

まずは、以下の表からコアサーバーの概要を理解してください。

コアサーバーの基本情報

会社名 コアサーバー株式会社
サーバープラン ライト スタンダード ビジネス プレミアム
ディスク容量 60GB(ライト) 120GB(スタンダード)

240G(ビジネス) 500GB(プレミアム)

データベース(MYSQL) ライトプランのみ10個、その他のプランは無制限
メールアカウント ライトプランは200個、その他のプランHは無制限
マルチドメイン ライトプランのみ50個、その他のプランは無制限
無料独自SSL 利用可
共有SSL 利用可
サーバー設置場所 非公開
月間利用量 198円(ライトプラン) 397円(スタンダード)

785円(ビジネス) 3,167円(プレミアム)

月間転送量 各プランとも無制限
無料お試し期間 30日間
サポート内容 電話、メール、チャットサポート
メディア制限 あり(出会い系、アダルト不可)

コアサーバーの大きな特徴は3つあります。

 

一つは一番安いプランだと「月額198円(税抜き)」から利用できるという点。

 

二つ目は金額が安いにも関わらず、転送量は無制限で、従来のハードルではなくより高速で読み出し、書き込みができるSSDを全プランで搭載しています。

 

これら二つの特徴により、非常にコスパが良いサーバーだと言えます。

 

また、初心者にとって嬉しいのは、ドメインとの同時申し込みをすることによってワードプレスのインストールが一分ほどで完了します。

 

さらに、30日間もお試し利用が出来るという三拍子揃っているサーバーなのです。

 

以下から、コアサーバーの四つのプランと料金を見ていきましょう。

 

コアサーバーの4つのプランと料金を徹底解説

コアサーバーは非常に安価な金額で借りる事が出来るサーバーですが、ただ安いだけではなく、非常に高機能なのが大きな特徴です。

 

一番安価なプランでも60GBの大容量があります。

 

また、転送量も無制限で、初心者が気になるのはやはり金額です。

 

mixhostサーバーでは現状、5つのプランが用意されています。

 

だだ、初心者が最上位プランを契約することは必要ないので、ここでは四つのプランのみ解説します。

 

それぞれのプランについて表にまとめましたのでご確認ください。

コアサーバーの各プラント金額を比較

サーバープラン CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
初期費用 なし なし なし なし
月額費用 198円(12ヶ月)最安 397円(12ヶ月)最安 785円(12ヶ月)最安 3,167円(12ヶ月)最安
無料お試し 30日間 30日間 30日間 30日間
ディスク容量 60GB 120GB 240GB  500GB
データベース(MYSQL) 10個 無制限 無制限 無制限
メールアカウント 200 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン マルチ+サブで50個 無制限 無制限 無制限
無料独自SSL 利用可 利用可 利用可 利用可
独自SSL 利用可 利用可 利用可 利用可
月間転送量 無制限 無制限 無制限 無制限
無料お試し期間 30日間 30日間 30日間 30日間
サポート メール+チャット メール+チャット 電話+メール+チャット 電話+メール+チャット

この表では4つのプランを同時に比較できるように作成しています。

 

見て頂くと分かりますが、金額と比較してかなりコスパがいいのが分かると思います。

 

どのプランがあなたが今後作成しようとしているWebサイトの規模に合っているかを検討してください。

 

私が過去に契約していたのはcore-Aプラン(スタンダードプラン)でした。

 

何故、コアサーバーと契約したかと言うと、私が当時所属していたアフィリエイト塾のオススメがコアサーバーだったからです。

 

当時はサイトアフィリエイトを行っており、かなり多くのサイトを作っていました。

 

それでもサーバーが落ちたり、表示スピードが遅くなるという不具合は起こりませんでした。

 

当時そのアフィリエイト塾には塾生が全国で3,000名ほど在籍していたと思いますが、そのほとんどがコアサーバーを使っていたのではないでしょうか!

コアサーバーの7つのメリット

メリットここでは、コアサーバーを使う11個のメリットについて詳しく解説します。

 

コアサーバーは非常にコスパが良いレンタルサーバーなので、使うメリットは非常に大きいです。

 

以下から具体的にコアサーバーの7つのメリットについて解説します。

 

メリット①ワードプレスのインストールがたった1分!

コアサーバーワードプレス1初心者にとって最も嬉しいのがワードプレスのインストールがたった1分でできることです。

 

独自ドメインを取得すれば、すぐにでもワードプレスをインストールしてブログを始めることができます。

 

初心者にとって嬉しいのは、文字のマニュアルだけではなく、動画マニュアルもあることです。

 

また、契約しなくてもマニュアルは見る事ができます。

 

気になる人は以下のURLから動画マニュアルを見てください。

どれだけ簡単にワードプレスをインストールできるかが肌感覚で理解できます。

 

→コアサーバーのワードプレスインストール動画マニュアルは以下のURLから入室してください。
 (https://www.coreserver.jp/support/manual/wp-install.php)

 

メリット②どのプランを選んでも転送量が無制限

プラン名 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
月額(12か月) 198円/月 397円/月 785円/月 3,167円/月
転送量 無制限 無制限 無制限 無制限
コアサーバーでは、一番最下位のプランから転送量が無制限になります。!
転送量が制限されているとどういう事が起きるかと言うと、急なアクセス増加に対応できなくなります。
簡単に言うとサーバーがパンクしたり、運営しているWebサイトにアクセスできなくなったりします。
そういう状態になると、せっかくあなたのWebサイトの訪れた読者の期待を裏切る結果になります。
Web運営者とすれば、そのような状態は何があっても避けなければいけません。
コアサーバーなら最も下位のプランから契約をしておけば急なアクセスがあってもサーバーが落ちたりアクセスできなくなるというトラブルを回避することができます。

メリット③料金が安く初期費用が無料

プラン名 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
月額(12か月) 198円/月 397円/月 785円/月 3,167円/月
初期費用 無料 無料 無料 無料

コアサーバを利用するメリットって探せば色々と出てきますが、一番のウリはやはり安い金額でそれなりのスペックのサーバーが使えるという事です。

 

ライトプランなら、月額198円(税抜き)から利用することができます。

 

また、初期費用も無料なのでお財布に優しいサーバーだと言えます。

 

前述したように、性能もかなりのものです。
四つあるすべてのプランが高速SSDを搭載しています。

 

また、無料SSL化にも対応しているので、サーバー以外に余分なお金がかからないと言うのも大きなメリットです。

 

ロリポップも安いプランがあり、紹介している人も多いと思いますが、ロリポップと比べるとコアサーバーの方がスペックが断然上です。

 

メリット④どのプランを選んでもディスク容量が大きい

プラン名 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
月額(12か月) 198円/月 397円/月 785円/月 3,167円/月
ディスク容量 60GB 120GB 240GB 500GB
どのプランを選んでもディスク容量が多いこともコアサーバーのメリットです。
ライトプランでも60GBあります。
CORE-A(スタンダードプラン)だと、120GBあるので、かなりのサイトを作ってもディスク容量を心配する必要はありません。
私がコアサーバーを使っている時は、100サイト以上作りましたが、全然余裕で、ディスク容量は10分の一ほどしか使っていませんでした。

メリット⑤無料お試し期間が長い

プラン名 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
月額(12か月) 198円/月 397円/月 785円/月 3,167円/月
無料お試し期間 30日間 30日間 30日間 30日間

クレジットカード不要コアサーバーは無料お試し期間が30日と、レンタルサーバーの試用期間としてはとても長い期間お試し利用をすることができます。

 

レンタルサーバーの無料お試し期間は10日から14日間が一般的なので、30日間利用できれば存分にサイト運用を試してみることができます。

 

さらに、嬉しいのは通常の通販サービスでは、無料お試し期間であってもクレジットカードの登録が必要なところがほとんどです。

 

無料お試し期間が終了すると、必然的にクレジットカードから利用料金が引き落とされます。

 

ですが、コアサーバーの場合は、無料お試し期間中はクレジットカードの登録が必要ありません。

 

ですから、お試し期間を忘れていても勝手にクレジットカードから利用料金が引き落とされないので安心して使う事ができます。

 

非常にユーザー側の立場にたったレンタルサーバーだということが言えます。

メリット⑥マルチドメイン・メアド・MySQLが無制限!

プラン名 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
月額(12か月) 198円/月 397円/月 785円/月 3,167円/月
マルチドメイン 50個まで 無制限 無制限 無制限
メールアドレス 200個まで 無制限 無制限 無制限
MySql 10個まで 無制限 無制限 無制限
上記図を見ていただくと分かるように、コアサーバーではマルチドメイン、メールアドレスのアカウント、MySql(データベース)がCORE-Aプラン以上では無制限で使う事ができます。
最も最下位のプランであるCORE-miniでも、それなりの数が使えます。
例えば、データベースであるMySqlでは10個までとなっていますが、どういう事かと言うと、ワードプレスブログを10個作る事が出来るということです。
初心者にとってみれば、これくらい作る事が出来れば十分です。
CORE-Aプランは月額397円となっていますが、年払いで支払うと4,764円です。
一年間たった五千円の投資で、これだけのスペックのレンタルサーバーを借りる事が出来ます。

 

メリット⑦サポート体制が整っている!

サポート体制 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
電話サポート なし なし あり あり
メールサポート あり あり あり あり
チャットサポート あり あり あり あり

コアサーバーに関する七つ目のメリットです。
コアサーバーはサポート体制が非常に整っています。

 

上記表を見て頂くと分かりますが、CORE-MINIプランから、メールサポートとチャットサポートを受ける事が出来ます。

 

特にチャットサポートはメールサポートと違って、タイムリーに質問してその場で返答してもらう事が出来るので、初心者にとっては非常にありがたいサポートです。

 

これは、Xサーバーやmixhostにはないサービスです。

 

初心者の方で何か困った時にすぐに返答が欲しいかたであれば、コアサーバーは非常に適したレンタルサーバーと言えます。

 

COREサーバーの2つのデメリット

次にコアサーバーのデメリットについて見ていきましょう。

初心者がコアサーバーを契約するに当たって、デメリットとして思い浮かぶのは以下の二つです。

 

コアサーバーの導入を検討している場合は、デメリットも理解した上で契約を検討してください。

 

プランの変更が出来ない!

プランの変更 CORE-MINI CORE-A CORE-B CORE-C
出来ない 出来ない 出来ない 出来ない

コアサーバーでは契約中のプランを途中で変更することは出来ません。

 

もし、いずれかのプランを契約していて、新しいプランに変更したい場合は新規に申し込む必要があります。

 

その場合は、古い契約プランから新しいプランにデータを移行しないといけません。

 

初心者にとってはデータの移行はサーバーの乗り換えと同じ作業が必要になるのでかなり大変です。

 

ただし、アクセス増によるプランの変更を回避するには、スタンダードプラン以上のプランを契約しておけば大丈夫です。

 

スタンダードプランとは「CORE-MINI」以上のプランを指します。

バリュードメインへのユーザー登録が必要!

バリュードメインへの登録コアサーバーの二つ目のデメリットは別サービスである「バリュードメインの登録」も同時にしないといけないことです。

 

コアサーバーを使う為には、必然的に「バリュードメイン」を使って独自ドメインを取得しないといけないということです。

 

二つのサーバーは連携していますので、仕方がない事ですが、これが初心者にとっては少し手間がかかる作業になります。

 

ただし、最初は手間でもコアサーバーとバリュードメインは別サービスですが、連携したサービスなので、ドメインを取得した後に行うネームサーバー等の変更は行う必要がありません。

 

コアサーバーをおすすめしたい人・おすすめ出来ない人

ここまでの解説でコアサーバーのメリットやデメリットについてお伝えしてきました。

 

それらを加味した上で、コアサーバーおすすめしたい人とおすすめ出来ない人を以下にまとめてみました。

 

あなたが今後独自ドメインでブログの運営を検討しているなら、以下のタイプに当てはまるかどうかを確認してみてください。

 

コアサーバーサーバーをオススメしたい人

 

・ワードプレスを簡単にインストールしたい人
・初期費用を抑えて、出来るだけ安くて高機能のサーバーを借りたい人
・サポートの手厚いサーバーを借りたい人

 

独自ドメインを取得してブログを運営するならワードプレスは必須です。

 

グーグルもワードプレスを推奨していてSEO的にもワードプレスブログを運営することは有利になることは承知の事実です。

 

それを考えると、コアサーバーはドメインを「バリュードメイン」で取得すれば、一分少々でワードプレスをインストールすることができます。

 

初期費用も無料で始める事が出来るのも大きな魅力です。

 

標準プランでレンタルしておけば、ディスク容量が足らないという事はまずは起こらないでしょう。

 

また、サポートにチャットを取り入れているのも大きな魅力です。

 

営業時間内であれば、チャットで質問すればタイムリーに返答をもらうことが出来ます。

 

待つのが嫌いだと言う人にはうってつけのサービスです。

 

コアサーバーをおすすめできない人

コアサーバーをおすすめ出来ない人は以下のような人です。

 

・申し込みを簡単に済ませたい人

・電話によるサービスを受けたい人(コアBプラン以上なら可能)

 

コアサーバーは、サーバーの申し込みを簡単に済ませたい人には不向きです。

 

何故なら、サーバーの申し込みと同時にバリュードメインにも申し込んでアカウントを作らないといけないからです。

 

言うなれば、レンタルサーバーを申し込むのに別のサービスにも申し込まなければいけなくなるのです。

 

こういう手続きが嫌だと言う人のは不向きです。

 

また、困った時には電話サポートを受けたいという方にも不向きです。

 

コアサーバーではCORE-B プラン以上の契約でないと電話サポートを受ける事ができないからです。

 

→ レンタルサーバーのサポート体制についてはこちらをご覧ください。

 

まとめ~アフィリエイトにおすすめのコアサーバーを徹底解説

この記事ではコアサーバーに関して、徹底的に解説しました。

 

①ワードプレスのインストールがたった一分!
②どのプランを選んでも転送量が無制限
③料金が安く初期費用が無料
④どのプランを選んでもディスク容量が大きい
⑤無料お試し期間が長い
⑥マルチドメイン、メアド、MySqlが無制限
⑦サポート体制が整っている。

 

初心者がコアサーバーを選ぶメリットは上記の七つです。

 

コアサーバーのスタンダードプランを選んだ場合の費用は一年間でわずか5千円です。

 

他の色々なサーバーと比較してもこれほどコスパが良いサーバーはコアサーバーだけです。

 

しかも初心者には嬉しいチャットサポートがあるので、何か困った事、分からない事があってもその場で問題を解決することができます。

 

私も初心者の時は分からない事だらけでした。

 

ドメインやサーバーという意味さえ分かりませんでした。

 

でも、人間は継続して努力していくことで色々なハードルを乗り越えていくことができます。

 

思い立ったら吉日という言葉がありますが、ブログを作ってみようと思ったら即行動に移しましょう。

 

そして行動に移すなら独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて自分独自のブログを作っていく事から始めていきましょう。

 

半年頑張った近未来には素晴らしい出来事がいっぱい起こります。

(Visited 12 times, 1 visits today)

コメントを残す

CAPTCHA