Xサーバーの最新お得情報のお知らせ~ブログを始めるならお得に契約|国内サーバーシェアNo.1のXサーバー

Xサーバーのキャンペーン情報

この記事では、Xサーバーの最新情報をお届けします。

 

・Xサーバーの最新情報を知りたい

・Xサーバーの最新情報を誰かに発信したい

・Xサーバーのお得情報を知って今後に役立ててたい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

・Xサーバーの最新情報

・Xサーバーのおすすめポイント

・Xサーバーが多くのユーザーに選ばれる訳

この記事を定期的にチェックすることで、上記の情報を得ることができます。

 

ぜひ、Xサーバーの最新情報をチェックして、あなたのブログ作りに生かして下さいね。

 

⇒ Xサーバーの詳細はこちらをご覧ください

 

Xサーバーの最新情報|6月3日(18:00)~6月17日(18:00)まで

 

Xサーバーの6月度情報

ここでは、Xサーバーの6月17日までの最新情報をお届けします。

キャンペーン対象

キャンペーン期間中に、新規にお申し込みいただいたサーバーアカウント

キャンペーン期間

2021年6月3日(木)18:00 ~ 2021年6月17日(木)18:00まで

キャンペーン内容

・【永久無料の独自ドメインを1つプレゼント】

 .com .net .org .info .biz .blog の中からお好きな独自ドメインを1つプレゼント

サーバー契約が続く限り更新費用が永久無料!
 

独自ドメインの新規取得、独自ドメインの移管いずれにも適用可能です。

 

※「.blog」ドメインは新規取得のみ対象です。他社からの移管は行えません。

 

 さらに、プラン契約特典により独自ドメインをもう1つ無料でプレゼント!

 詳しくは、独自ドメイン永久無料特典(プラン特典)をご覧ください。

・【もれなくサーバー初期費用が半額!】
 初期費用3,300円(税込) → 1,650円(税込)!

下記2点を満たした上で特典を申請することが可能です。

 

いずれにしても、特典を得るにはまずはXサーバーと二年以上の契約をする必要があります。

 

1. 「24ヶ月」以上の契約期間を選択した上での料金のお支払い

ただし、新規契約限定の特別条件として、2021年5月20日正午以降の新規契約にともなうお支払いに限り、「12ヶ月」以上の契約期間でも条件を満たすことが可能です。

 

※2021年5月20日(木)正午時点で、直前の新規契約、契約更新において「24ヶ月」以上の契約期間を選択されていた場合も条件を満たしたものとします。

 

2. 「自動更新設定」の有効化
※「自動更新設定」についてはこちらをご確認ください。

 

⇒ 自動更新の詳細はこちらをご覧ください。

 

Xサーバーのおすすめポイント!

 

Xサーバーの解説2

私は前述した通り、Xサーバーを2009年から使っています。

 

一時期は300以上のドメインを取得していましたが、それほど多くのドメインを取得してワードプレスブログを50以上、通常のHTMLサイトを500以上運用していたにも関わらず、一度もサーバーがダウンしたことがありませんでした。

 

サーバーに於いて、最も大切なことは常に安定しており、サーバーダウンしないこと。これが最も大切です。

 

そして、サーバーの稼働率も大切です。Xサーバーでは、私が使い始めた当初から稼働率に拘っており、99.99%以上の稼働率を誇っています。

 

⇒ 稼働率についての詳しい解説はこちらのページをご覧ください。

 

⇒ こちらのページではXサーバーの詳細情報を確認することができます。

 

Xサーバーは常に進化を目指すレンタルサーバー

 

Xサーバーの解説3

Xサーバーは常に進化しています。

 

それは、レンタルサーバー国内占有率No.1という実績にあぐらをかかずに、常にユーザー目線でユーザーが使いやすいサーバーを目指しています。

 

それは、Xサーバーの仕様を見れば明らかです。

 

私が把握しているだけでも、Xサーバーは以下の通り進化を遂げています。

 

私が十年以上Xサーバーを使い続けて、凄い進化を遂げたと感じるのは以下の部分です。

 

Xサーバーの過去の仕様 Xサーバーの現在の仕様
①サーバーの容量(200B) サーバーの容量(300GB)
②wordpress簡単インストール機能なし wordpress簡単インストール機能あり
③MySqlデータベース数上限50 MySqlデータベース数上限なし(無制限)
④マルチドメイン数制限あり マルチドメイン無制限
⑤無料SSL機能なし 無料SSL機能あり

 

他にも、過去と現在を比較した場合、ユーザーが非常に使いやすくなっている機能はありますが、最も大きな進化だと私が感じるのは上記の機能の強化です。

 

まずは、①ですが、サーバーの容量が200GBから300GBに増量されました。

 

これは三つあるどのプランでも同様です。少しサーバーの容量に詳しい方であれば、一つのプランで100GB増えることがどれだけ凄いことか分かると思います。

 

しかも、増量されたことによる、値上げ等はありませんでした。

 

②についてはわずか3クリックでワードプレスが簡単にインストールできる機能を兼ね備えている点です。

 

今ではXサーバー以外の格安サーバー等においても、簡単インストール機能は当たり前になっていますが、その機能がなかった頃は本当に大変でした。

 

私も経験がありますが、今では数秒でできるインストールが、当時は丸一日かかっていました。それほど初心者には大変な作業だったのです。

 

③に付いては、数年前はデータベースをインストールできるのが50までした。

 

ワードプレスには必ず専用のデータベースが必要になるので、数年前まではワードプレスは50までしかインストール出来ませんでした。

 

今では、制限数が解除され、無制限になりました。(データベース数無制限)

 

この変更によってワードプレスブログも無制限で容量がある限り作ることが出来るようになりました。

 

複数のブログを作るブロガーにとっては本当にありがたい事です。

 

データベースの数を気にしないでワードプレスをいくらでもインストールすることが出来るのですから!

 

④はマルチドメインの数が無制限になったということです。

 

一つのサーバーの中に無制限でドメインを置くことが出来る機能のことです。

 

十数年前のレンタルサーバーでは一つのサーバーで一つのドメインというのは当たり前でした。

 

もし、二つのドメインを取ってブログを運営するならサーバーも二つ借りないといけない状況でした。

 

マルチドメイン対応になって、しかも無制限なので、ワードプレス以外にHTMLサイトを作りたいという場合でも、対応できてしまうのです。

 

⑤は無料のSSL機能が無制限で作ることが出来る機能のことです。

 

SSL化と言うのは、簡単に言うと「サーバーとユーザ間のデータを暗号化できる技術」の事です。

 

「http://」を「https://」に変更することが出来る技術と言ってもいいですね。

 

この技術も最近では当たり前になっていますが、ユーザーが欲しい機能を先取りして、改善していっています。

 

まとめ~Xサーバーの最新お得情報のお知らせ~ブログを始めるならお得に契約|国内サーバーシェアNo.1のXサーバー

 

Xサーバーの解説~まとめ

本記事ではXサーバー最新情報をお伝えしました。

 

大切なポイントをおさらいすると、以下の通りです。

 

大切な三つのポイント

・6月3~17のXサーバーの最新情報

・Xサーバーのおすすめポイント

・Xサーバーがユーザーに支持される理由

サーバー選びに迷ったら、Xサーバーを選んでおけば間違いありません。

 

金額だけを見れば、Xサーバーよりも安い格安サーバーはありますが、長い目でみるとXサーバーを使っておく方が便利で使い勝手がいいです。

 

今すぐできる具体的な行動

 

①Xサーバーと二年以上の契約をする

②二つのドメインを無料で永久的に使えるよう申し込む

③申し込んだら、すぐにワードプレスをインストールしてブログを作る

 

 

 

(Visited 50 times, 1 visits today)

コメントは受け付けていません。