『初心者向け』最も簡単なブログの始め方を徹底解説(無料・有料)

ブログの始め方

この記事ではブログ初心者が最も簡単にブログを始める方法を解説しています。

 

ブログの簡単な始め方は色々とありますが、ここでは無料ブログの「はてなブログ」とワードプレスを使ったブログの立ち上げ方を解説しています。

 

ワードプレスについては無量で始める方法もありますが、たった10分でワードプレスブログを立ち上げる方法を解説しています。

 

これまでは初心者には敷居が高いと思われてきたワードプレスブログがたった10分程度で立ち上げる事が出来ます。

 

ぜひ、最後まで読んで実際にワードプレスブログを立ち上げてくださいね。

 

無料ブログで作るか、ワードプレスで作るかをチョイス

まずは、初心者でも簡単にブログを立ち上げる事が出来るノウハウとしてはてなブログをワードプレスブログを解説しています。

 

初心者の方が初めてブログを作成するに当たって、一番最初にぶち当たる壁があります。

 

それは無料ブログで始めるか、独自ドメインを取得して有料のレンタルサーバーを借りてブログを始めるかと言うことです。

 

最初からお金をかけてブログを作成するのはリスクがありますが、リスクを最小限度に留める方法があります。

 

それは、自己アフィリエイトでブログを始める軍資金を確保してからブログを始めるという方法です。

 

⇒自己アフィリエイトの始め方はこちらの記事をご覧ください

 

それでも最初からお金をかけたくないという場合は、無料ブログから始めるという方法です。

 

まずは、どちらで始めるかという選択をしないといけません。

 

もし、無料ブログで始めるなら色々な好条件が揃っているはてなブログが最適です。

 

無料ブログで始めるという方はこのまま読み進めてください。

 

はてなブログの作り方を図解で解説

はてなブログ①はてなブログは数あるブログサービスの中でも、最もおすすめな無料ブログサービスです。

 

おすすめ理由は以下の通りです。

①おすすめ理由1

 

一番のおすすめ理由は簡単にブログを始める事が出来ると言う事です。
また、無料で始める事が出来るのが大きなメリットです。

 

②おすすめ理由2

セキュリティ対策はブログの運営側で行っているので、個人レベルでセキュリティ対策を行う必要がありません。

 

③おすすめ理由3

はてなブログはユーザーが多いので、ユーザー間でアクセスを呼び込むことが出来るのも大きなメリットです。

 

以上の三つの大きなメリットがあるので、無料ブログでブログを始めるならはてなブログを推奨しているのです。

 

次の章では、「はてなブログ」を始める五つのステップについて解説します。

 

はてなブログを始める5ステップ

はてなブログは下記の通リ、たった五つのステップを踏むだけでブログを開設することができます。

 

分かりやすく図解を多くしていますので、図解の順番に沿って必要な作業を行ってください。

 

まずは、いち早くブログを立ち上げて、記事を書いていきましょう。

 

最初の目標は、まずは一か月間記事を書くということを習慣付けていきましょう。

 

一か月が終わったら、次は二か月、次は三か月という感じで記事を書くことが当たり前になるまで書き続けていきましょう

 

記事設計についてはこちらの記事をご覧ください。

 

ステップ①はてなID(ユーザー名)の登録

ここからは、はてなブログの始め方について画像付きで解説します。

 

ブログを作ったことがない初心者であっても、以下から解説する通り作成していくことによって、作成することができますので、図解通りに作っていきましょう。

 

1.はてなID(ユーザー名)の登録

2.ドメインの登録

3.ブログの初期設定

4.デザインテーマの設定

5.ブログ記事の投稿

 

それぞれの手順について、詳しく説明しますね。

 

ステップ①はてなブログの登録

 

一番最初に行うのは、はてなID(ユーザー名)を登録します。
はてなブログにアクセスします。

はてなブログ

 

はてなブログ①真ん中の「はてなIDを作る(無料)」をクリックします。すると以下のように移行します。

はてなブログ②上から順番に必要事項を入力します。

①はてなID(あなたが覚えやすい英数字を入力)

②パスワードを入力します。

③メールアドレスを入力します。

下にスクロールすると「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

はてなブログ③チェックを入れたら、「入力内容を確認」をクリックします。

 

入力内容を確認できたら、あなたのメールアドレスにはてなブログよりメールが届いています。

 

本登録用のURLをクリックします。
これで登録が完了します。

 

ドメインの登録を行う

次にドメイン(あなたのブログのURL)を登録します

 

使いたいドメインを選択します。

 

ドメインは以下の五つから好きなものを選ぶことができます。

.hatenablog.com
.hatenablog.jp
.hateblo.jp
.hatenadiary.com
.hatenadiary.jp

 

次に「ブログ作成」をクリックします。

 

これでドメインの登録が完了しました。 ステップ③ブログの初期設定

次にブログの初期設定を行います。

 

「無料でブログをはじめる」をクリックします。

 

右上のIDをクリックします。

 

ブログ名とブログの説明を入力します。

 

この時点で、まだブログ名とブログ説明が決まっていなければ仮りでいいので、入力しておきます。

 

ブログ名やブログ説明、その他の設定もあとで変更することが出来ます。

 

ステップ④デザインテーマの設定

次にデザインテーマ(テンプレート)を設定します。
右のサイドバーの「デザイン」をクリックします。

 

「テーマストアでテーマを探す」をクリックします。

 

いくつかテンプレートが表示されますので、好きなデザインを選びます。
テンプレートもいつでも変更することができます。

 

「プレビューしてインストール」をクリックします。

 

テーマをインストールした後の画面が表示されます。

ここまでで初期設定は完了です。

 

ステップ⑤ブログ記事の投稿

はてなブログ④WordやGoogleドキュメントに書くような感覚で、そのまま入力すればOKです。

 

記事を書き終えたら、画面下の「公開する」をクリックします。これであなたが書いた記事が公開されます。

 

無料プランと有料プランの比較

はてなブログpro(有料) 無料プラン
料金 8,438円 (一年) 無料
広告 削除可能 不可
独自ドメインの設定 可能 不可
写真のアップロード 3GB/月 300MB/月
開設可能なブログ数 10個まで 3個まで
カスタマイズ 可能 一部分のみ可

参考元:はてなブログ|初心者でも簡単!はてなブログPro

 

はてなブログには、有料プランと無料プランがあります。
2つの違いは、上の表のとおりです。

 

特に注目したい点は、有料プランにすると独自ドメインが使えることと、運営側の広告を消せること。

 

無料版は勝手に運営側の広告が自動挿入されます。

 

ですから、あなたが自分で挿入した広告をクリックされる確率が減少します。

 

また、無料版ではヘッダー部分など一部しかカスタマイズできなかったり、プロフィールなどの固定ページを作れなかったりします。

 

自由な運営や収益化をするなら、有料プランの方が良いですね。

 

ただ、有料プランだと年間に9000円近くかかります。

 

それくらいの金額を支払うなら、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りるのとそう変わらない気がします。

 

ワードプレスブログの作り方を図解で解説

次に解説するのは独自ドメインを取得して、ワードプレスブログを超速で立ち上げる方法を解説します。

 

私が一番最初にワードプレスブログを立ち上げた時は、インストールするだけでも数時間かかりました。

 

初心者にはそれほど難しい作業だったような記憶があります。

 

ところが、今では10分少々でワードプレスをインストールすることが出来ます。
本当に時代の進化は恐ろしいほど早いです。

 

人間は何歳になっても進化していくことが出来ます。
少なくても私はそう信じています。

 

時代に流れに翻弄されないように、私たち自身も進化していきましょう。

 

話は少し逸れましたが、ここではXサーバーのワードプレスクイックスタートというサービスを
使って10分少々でXサーバーにワードプレスをインストールしていきましょう。

 

まずは、クイックスタートにはどんなメリットあるかを確認しておきましょう。

 

クイックスタートのメリットについて

XサーバークイックスタートWordPressクイックスタートは、エックスサーバーが2020年4月より開始したサービスです。

 

このサービスを開始してから、まだ一年も経っていないという事です。
私たちは最新のサービスを使う幸運に恵まれているのです。

 

先行者利益を得る大きなチャンスです。

 

これまでもWordPressを手軽に始められる仕組みとして、WordPressインストールを補助する
「WordPressの簡単インストール」はありました。

 

ただ、インストール前に契約の手続きやサーバー上の設定などが必要でした。

 

クイックスタートは、インストールまでに必要な手続きや設定を大きく簡略化しています。

 

今までは手動で行っていた作業工程をすべてXサーバー側が行うようになったのです。

 

その点が今までと大きく違う点です。

 

この改善点により、従来はどんなに早くても小一時間ほどかかっていた作業がほんの10分程度に短縮されたのです。

 

従来は数時間程度かかったWordPressの立ち上げ作業を10分ほどの短い時間でできるようになりました。

 

また、サーバーの設定自体に慣れていない初心者でも迷うことなくワードプレスをインストールすることができます。

 

自分の勉強も含めて、今まではインストールするまでにどんな作業が必要であったかを確認しておきましょう。

 

通常のワードプレスのインストールの流れ

xサーバーログイン画面STEP.1 Xサーバーと契約します。
    料金を支払うことによって、初めてサーバー側のコントロールパネルにアクセスすることができます。

STEP.2 ドメイン提供会社からドメインを購入する

STEP.3 ワードプレスをインストールします。

STEP.4 購入したドメインをXサーバーに設置します。

STEP.5 Xサーバー側とドメイン購入会社の両方でネームサーバーの変更を行います。
  

STEP.5 ドメインのSSL化を行います。

STEP.6 初期設定を行う

WordPressのブログ名やログインIDを設定する。

 

最低でも上記の6つのステップが必要でした。

 

ブログ初心者にとってはイメージしにくい操作や、聞きなれない言葉が沢山でてきますよね。

 

従来の手順では、これらを理解するまでWordPressブログを始めることができませんでした。

 

クイックスタートをおすすめできない人

全員におすすめとお伝えしましたが、一部クイックスタートを利用できない場合と目的にそぐわない場合があります。

 

以下にクイックスタートをおすすめしない(利用できない場合)をご紹介します。

 

もし、これらに該当する場合には通常手順での利用を考えましょう。

 

事例①取得済みのドメイン名を使いたい場合

 

2020年7月時点でWordPress クイックスタートは、取得済のドメイン名に対応していません。

 

取得済のドメイン名を使用したい場合は、通常のお申込み手順でお申込みを行いましょう。

 

同じアカウントで2つめのWordPressを立ち上げる場合
すでにエックスサーバーを利用していて、アカウント内で2つ目のWordPressを立ち上げる場合は、クイックスタートを使うことができません。

 

無料お試し期間を利用したい場合
エックスサーバーには10日間の無料お試し期間がありますが、クイックスタートではドメイン名の取得手続きが含まれることもあり試用期間がありません。

 

無料お試し期間を使いたいかたは、クイックスタートを使わずにお申込みしましょう

 

利用することを決めたら、無料お試し期間中に解約して、新しくクイックスタートで申し込むのもアリです!

 

マサトの見解

サーバー設定やWordPressの仕組みを勉強したい場合、本来WordPressブログを立ち上げるには、様々な設定作業や基本知識が必要です。

 

クイックスタートは、WordPressブログを始めるためのそれらの作業を自動化し初心者でも簡単に利用できるようにしたものです。

 

クイックスタートを利用した人は、立ち上げまでの過程を知らないままWordPressの設定まで終わってしまいます。

 

サーバー設定やWordPressの仕組みを理解したい場合には、クイックスタートを使わずに立ち上げするのもありです。

 

ボクはWordPressやサーバーの勉強をしたい場合でも、最初の立ち上げはクイックスタートをおすすめします。

 

エックスサーバーでは複数のWordPressの立ち上げが可能なので、あとからでも勉強することができます。

 

クイックスタートの手順

Xサーバークイックスタート

STEP.1 エックスサーバーでクイックスタートの申し込み

上記の図の下「wordpressクイックスタートを利用する」にチェックを入れます。

 

STEP.2 レンタルサーバー契約+ドメイン登録(無料)

ここで、ドメイン会社を選んだり、ドメインとレンタルサーバーの連携、さらにSSL化までの手続きを省略できます。

 

STEP.3 WordPressのブログ名やログインIDを設定する。

ここでWordPressファイルのダウンロードやサーバーへのアップロード、データベースの作成、データベースとWordPressの連携など自動処理され、申し込み者の作業は省略されます。

 

ブログ初心者でも10分もあれば契約したXサーバーにワードプレスをインストールすることができます。

 

早くワードプレスブログを立ち上げたい方にはぜひおすすめしたいサービスです。

 

Xサーバーのワードプレスクイックスタートのお申込みはこちら

 

まとめ~最も簡単なブログの始め方を徹底解説(無料・有料)

今回はブログ初心者でも超簡単にブログを始める事が出来る二つの方法を解説しました。

 

一つは「はてなブログ」を使って無料で始める方法。

 

もう一つは有料にはなりますが、Xサーバーを使って独自ドメインを取得してワードプレスをインストールしてブログを始める方法です。

 

どちらの方法を使っても簡単にブログを始める事が出来ます。

 

どちらの方法でブログを立ち上げようかと迷うよりも早く行動に移すことをおすすめします。

 

⇒ ここで紹介する無料ツールを使うと作業を効率化できます。

 

 

(Visited 19 times, 1 visits today)

コメントを残す

CAPTCHA