【50代から始めるアフィリエイト講座10】WordPressクイックスタートでブログを簡単に開設!

サーバー

この記事では、Xサーバーを契約してWordPressクイックスタートを使って、ワードプレスをインストールして簡単にブログを始める方法を解説します。

 

・WordPressクイックスタートってどんな機能?

・ワードプレスを使って簡単にブログを始めたい

・WordPressクイックスタートって誰でも使えるの?

このような悩みを解決します。

 

この記事の内容

・XサーバーのWordPressクイックスタートについて

・ブログの基本的な初期設定について

・WordPressクイックスタートを使える条件

ワードプレスはブログは始める為のプログラムなので、初心者がワードプレスをインストールするのは、なかなか大変でした。

 

私が一番最初にワードプレスをインストールしたのは2009年でしたが、インストールするのに要した時間は3時間以上でした。それほど初心者にとってはハードルが高い作業だったんです。

 

Xサーバーが2020年4月より開始した「WordPress クイックスタート」は、それまでのブログを立ち上げるまでの大変さを完全に解消できるサービスです。

 

どんなに初心者でもたった4ステップ。

 

時間にしてわずか数分で、ドメインの設置からワードプレスのインストールを行うことができます。

 

それでは、順番にWordPress クイックスタートについて解説します。

WordPress クイックスタートとは、どんなサービス?

 

クイックスタート繰り返しになりますが、Xサーバーが始めた「WordPressクイックスタート」は、2020年4月より開始された、まだ開始ほやほやのサービスです。

 

Xサーバーがこのサービスを始める前は、WordPressを簡単に始めることができるサービスとして「WordPress簡単インストール」という機能を装備していました。

 

確かにこのサービスは、これまでにはなかったサービスで今までワードプレスを何回もインストールしてきた私にすれば画期的なサービスでした。

 

それでも、ブログ初心者にとっては多少サーバー上で作業が必要であり、誰でもできる簡単な作業ではありませんでした。

 

今回Xサーバーが新たに始めたクイックスタートは、これまでワードプレスをインストールするまでに必要だった手続きや設定等を極力減らしてサービスを提供する側が自動で行えるようにしたものです。

 

このサービスは、従来はサーバーにワードプレスをインストールするのに数時間かかった作業をほんの数分でできるように画期的なサービスです。

 

プログラムやサーバーを触った事がない全くの初心者であっても、迷わないで簡単にサーバーにワードプレスをインストールすることができます。

 

クイックスタートをおすすめできる人はこんな人!

クイックスタートをおすすめできる人はこんな人!クイックスタートは今からブログを始める人、パソコンが苦手な中高年層!

 

WordPressブログを今から作ろうという意識の高い人、すべてにおすすめです。

 

その理由は、特別な知識がなくても簡単に数分でサーバーにワードプレスをインストールすることができるからです。

 

クイックスタートは今まで手動で行わなければいけなかった設定や作業を自動化したサービスです。

 

正直なところ、パソコンが苦手、ブログを初めて作る人は、最初の段階でつまづいてしまい、サーバーにワードプレスをインストールすることが出来ないで諦めてしまう人も多かったのです。

 

その証拠に今だにサーバーにワードプレスをインストールするサービスを提供している人もいるくらいです。

 

この機能を使えばたった数分でできる作業に、5千円、一万円支払ってワードプレスをインストールしてもらう人もいるのです。

 

今からブログを始めようとする人には短時間で作業的な労力を少なくして、記事を書いていくことに注力できた方がいいですよね。

 

ブログ初心者にとっては、初めてで慣れない設定や作業を行わなくて良いメリットは非常に大きいと言えますね。

クイックスタートをおすすめできない人はこんな人!

 

クイックスタートをおすすめできない人はこんな人!クイックスタートはブログ初心者全員に使って欲しいサービスではありますが、一部利用できないケースや目的にそぐわないケースがあります。

 

以下にそれぞれについて詳しく解説します。

すでにドメインを取得している場合

WordPress クイックスタートは、取得済みのドメインには対応していません。

 

Xサーバーを契約する前に、すでにドメインを取得されている場合は、通常の申し込み手順に従って申し込みしましょう。

 

その場合は、ワードプレスは簡単インストール機能を使ってインストールしていきます。

 

同じアカウントで2つめのWordPressを立ち上げる場合

すでにエックスサーバーを契約していて、同じアカウントの中で2つ目のWordPressを立ち上げる場合は、クイックスタートを使うことができません。

 

その場合も、上記と同様にワードプレス簡単インストール機能を使ってワードプレスをインストールしていきましょう。

 

無料お試し期間を利用したい場合

エックスサーバーには10日間の無料お試し期間があります。

 

しかし、クイックスタートではドメインの取得手続きが含まれるので、無料お試し期間が適用されません。

 

無料お試し期間を使いたい場合は、クイックスタートを使わずにお申込みしましょう。

 

まずは、無料お試し期間で、ワードプレスをインストールしてみるのもアリです。

 

利用することを決めたら、無料お試し期間中に解約して、新しくクイックスタートで申し込んでみましょう。

 

クイックスタートが何故、簡単であるかを分かりやすく解説

 

クイックスタートが何故、簡単であるかを分かりやすく解説次に解説するのは、、何故クイックスタートが従来のワードプレスをインストールより簡単にブログを作ることが出来るかについて解説します。

 

従来の手順とクイックスタートを比較してどこまで省略できるのか、具体的な手順を説明します。

 

まずは、WordPressを始める従来の手順は以下の通りです。

 

STEP.1 レンタルサーバー会社と契約

 

STEP.2 ドメイン提供会社からドメインを購入する

 

STEP.3 レンタルサーバーにドメインをセットする ドメイン追加+ドメインにネームサーバー設定

 

STEP.4 ドメインのSSL化

 

STEP.5 WordPressのファイルを公式サイトからインストール

 

STEP.6 WordPressファイルをサーバーへアップロード サーバーによっては、FTPツールを使ってインストールしなければいけない

 

STEP.7 サーバーでデータベースを用意する

 

STEP.8 WordPressとデータベースを連携させる

 

STEP.9 WordPressのブログ名やログインIDを設定する。

 

少なく見積もっても、上記のように9つのステップを順番に行っていかないといけません。

 

ブログ初心者やネットビジネス初心者にとっては聞きなれないか、あるいは初めて耳にする単語もあるかと思います。

 

従来の手順では、上記のステップに従ってワードプレスをインストールしなければいけませんでした。

 

また、別途費用を支払って、サーバーにワードプレスをインストールしてもらうケースもありました。

 

それほど難しい作業だったんですね。

 

私も過去に何度もワードプレスをインストールした経験があるので、かなり時間がかかったのを覚えています。

 

次にクイックスタートの手順を見てみましょう。

 

クイックスタートの手順

クイックスタートの手順は以下の4ステップです。

 

STEP.1

エックスサーバーでクイックスタートの申し込み

STEP.2

ドメインを決定する

STEP.3

選んだドメインとレンタルサーバーの連携、さらにSSL化までの手続きを自動で処理

STEP.4

WordPressのブログ名やログインIDを設定する。

ここでWordPressファイルのダウンロードやサーバーへのアップロード、データベースの作成、データベースとWordPressの連携など自動処理される。

 

たった4ステップでインストールは完了します。

 

上記と比較してみると、5つのステップが自動で処理されていることが分かります。

 

ブログ初心者で、サーバーの設置等がしたことがない素人の方でも、10分もあればサーバーにワードプレスをインストールすることができます。

 

⇒ Xサーバーのクイックスタートの申し込みはこちら

 

ワードプレスをインストールした後の初期設定について

次にワードプレスをインストールした後に行う初期設定について解説します。

 

ここでは、最低限行っておきたい初期設定のみ解説します。

 

⇒ 更に詳しいワードプレスの初期設定はこちらの記事をご覧ください。

 

ブログを書く前に行っておきたい設定

 

ブログを書く前に行っておきたい設定は以下の3つです。

 

①ブログのアドレスの確認  

②パーマリンクの設定  

③テーマの設定

テーマとは、ブログに使うテンプレートのことです。無料テーマなら、「Cocoon」が一押しです。次回の口座でコクーンのインストールから初期設定まで詳しくお伝えしていきます。

 

⇒ コクーンについては、こちらの記事でもご紹介しています。

 

また、最初から有料テーマを使って、差別化したいとお考えなら、このページから有料テーマについて検討してください。

 

私アラフィーが実際に今まで使ったテーマの中から厳選してレビューしています。

 

⇒ ワードプレスのおすすめ有料テーマはこちらの記事をご覧ください。

 

最低限行っておきたい初期設定

 

 ①サイトタイトルの設定 

 ②カテゴリの名称の変更

 ③不要なプラグインの削除

 ④日本語文字化け対策

 ⑤メタ情報の削除

 ⑥ニックネームの設定

 ⑦コメント機能のOFF

 ⑧本体、テーマ、プラグインの更新

 ⑨サンプルページの削除

 

⇒ こちらの記事でワードプレスの初期設定は詳しく解説しています。

 

まとめ~WordPressクイックスタートでブログを簡単に開設!

 

まとめ~本記事では、Xサーバーのクイックスタート機能を使って、簡単にワードプレスをインストールする方法と最低限の設定方法を解説しました

 

重要なポイントは以下の通りです。

ココがポイント

①クイックスタートなら、ほんの数分でワードプレスのインストールが完了する。

②記事を書き始める前に最低限行っておきたい設定

③クイックスタートは全くのブログ初心者に適したプラン

今すぐできる具体的な行動

 

・Xサーバーを年プランを契約してクイックスタートを使う

・クイックスタートを使って、ワードプレスをインストールする

・必要最低限の初期設定を行う

 

 

 

 

(Visited 12 times, 1 visits today)

コメントを残す

CAPTCHA